富士山を楽しむ山梨旅行

現在、世界遺産に登録されている富士山ですが、国内旅行をする場合に行きたいところの一つとして挙げる人が多いです。
富士山は静岡県と山梨県に分かれていますが、どちらの県から眺める富士山も魅力的です。今回は山梨県側から眺める富士について紹介をします。

まず富士山に山のぼりをする場合には、山梨県側の吉田ルートが有名です。
このルートは、静岡県側の富士宮ルートよりも登山客が多いことで知られています。
その理由は初心者でも登りやすいからです。国内旅行で登山をしたいという場合には、吉田ルートから登ってみてはどうでしょうか。

また、富士五湖も国内旅行として有名ですが、その中で山梨県側にある河口湖はとても絶景です。河口湖に映し出される富士山の景色はとても有名で、多くの写真家が絶賛するほどです。
さらに、山梨県側にある富士浅間神社から見る富士山はとても美しいことで有名ですね。五重塔のバックに富士山が映し出される景色は、筆舌に尽くしがたいといえるでしょう。
富士浅間神社で見る富士山が最高に美しいと言えるのは桜が咲く季節です。五重塔と桜の間に見える富士山は、外国から来た観光客も絶賛するほど日本らしさを表しているといます。

このように、国内旅行に行くならば、山梨県側から見た富士山を見るのもよいでしょう。