温泉以外も見どころいっぱい!大分の魅力

大分と言えば別府や湯布院など国内を代表するような温泉地を有しているので、大分旅行において温泉を抜きにして考えることはできません。
ただ、大分旅行を温泉の堪能だけで終わらせてしまうのは非常にもったいないですし、大分を遊びつくしたとは言えません。

美しい景色を堪能したいのであれば別府市の高台から見る開放的な景色も捨て難く、特に鉄輪エリアの湯煙は他の国内旅行ではなかなか見れない景色です。
豊後大野死には原尻の滝があり、東洋のナイアガラとも言われる壮大な滝です。その迫力は国内でも有数とも言え、その迫力に圧倒される方は多いです。

由布市の金鱗湖は、一見ただの湖のように見えますが実は湧き水と温泉が同時に湧き出ているという不思議な湖です。
温泉が湧き出ているということで水温が高いので、特に冬は湯気が湖面を覆うような感じになり幻想的で一味違った金鱗湖を見ることができます。
同じく由布市の挟霧台展望台は冬の由布院の幻想的な朝霧を見ることができます。

温泉街で宿泊をしていると、朝霧を見渡すことができないので見渡したい場合はこちらの展望台に来ると良いです。
このように大分旅行では、他の国内旅行では堪能できない様々なことが経験できます。