はじめまして。

本ブログ「国内旅行のおすすめスポット情報」は、 旅行好きのブログ訪問者様に

47都道府県すべてに赴いた私が、 実際に訪問した現地で

「ここはいい!日本人ならみんな知っておいた方がいい!」

と心から感動した国内のおすすめスポットを どしどし紹介してまいります。

これを読んだあなたは、きっと楽しい気持ちになり、 思わずこの週末くらいにはそこへ旅立つ準備を始めてしまう、

そんな情報をお届けしていきますので お付き合いのほどよろしくお願い致します。

ちなみに私、海外にも複数回、旅行しております。

井の中の蛙のごとく 外の世界も何も知らずに 国内旅行だけおすすめしているわけではございません。

海外旅行は海外旅行の楽しさ、趣がありますね。

しかし、その上で当ブログ 「国内旅行のおすすめスポット情報」では、

「国内のスポット」に限定して情報提供しようと考えています。

それは、あなたがこれを読み終え、 「明日にでも出発しよう!」と思い立ったとして、

本当にすぐ行けてしまう(心理的)距離にあるところ

そんな情報提供ができたら喜ばしい、 と考えまして、 国内のスポットにこだわってみました。

海外へ旅立つための大変な準備(お金や必要物や、心構えなど)を 強いられるようなことはありません。

これから書き綴る記事たちは、 きっとあなたの人生をより豊かに彩ることに寄与するでしょう。

国内旅行で行っておきたいスポット

忙しい毎日を過ごす中で、リフレッシュのために旅行はもってこいです。海外旅行という手もありますが、費用や日数がかかるため国内旅行がおすすめです。国内であれば飛行機や船が必要な海外旅行に比べて、新幹線やバス、電車や車で移動できるため、移動に時間はかからず費用も安く済みます。

おすすめの国内スポットとして、まずは京都が挙げられます。日本の真ん中に位置し、神社やお寺の散策に向いています。日常とはかけ離れた空間が癒しをもたらしてくれます。アクセスしやすいのも魅力の一つです。
アクセスのしやすさで言えば京都の近場の大阪が挙げられます。国内でも有数の繁華街で食い倒れに興じるのも良い選択肢です。

北はなんといっても北海道です。本場のラーメンや動物園、都会ではみられない広大な大地が日常を忘れさせてくれます。
日常を忘れさせてくれる場所といえば沖縄も挙げられます。南国の植物が生い茂るさまはまさに異国の地。海は綺麗で、水族館を訪れるのもいい選択です。

他にも、国内には様々な観光スポットがあり、すべて制覇するのもいいでしょう。
総じて、海外もおすすめですが、日帰りでも旅行ができる国内もおすすめです。日々の疲れをいやすためにも、時間を見つけてぜひ国内旅行に出かけましょう。

一度は見たい国内旅行絶景スポット

国内旅行で是非一度は、国内で一番有名な山でもある富士山に行ってみるのはいかかですか。
日本人なら誰もが知っている有名な山でもあります。国内だけでなく海外からの登山者数も年々増えてきています。

若者からお年寄りまでたくさんの人たちが訪れています。旅行で訪れる人たちもたくさんいます。家族旅行で来るのもいいかもしれません。
主に、登山シーズンは7月上旬から9月中旬です。登山ルートも4つあっていろいろなルートに挑戦することができます。

まずは、各ルートを紹介します。1番人気なルートは、吉田ルートです。このルートの特徴は、登山道と下山道が別になっています。
そして、登りの登山道に山小屋が多いことです。登山客の半数以上が、吉田ルートを利用しています。
次に人気なルートは、富士宮ルートです。そしてその二つのルートの他にも、須走ルートと御殿場ルートがあります。

それぞれのルートから見える景色も違うので、たくさんのルートに挑戦して富士山の頂上を目指してみるのもいいかもしれません。
富士山は、日本人だけでなく、海外からも多くの観光客が訪れます。
これからも、多くの国からの観光客に富士山のすばらしさと絶景を味わっていただきたいものです。

富士山は、日本が世界に誇るシンボルであり、日本の宝です。
国内旅行で是非一度富士山に足を運んでみてはいかがでしょうか。

山を楽しむ国内旅行

山を楽しむ国内旅行でおすすめなのは、立山黒部アルペンルートです。

国内で3,000m級の山に比較的容易にアクセスできるのが立山です。
旅行会社が企画しているツアーに参加しても良いですし、JR発行の「立山黒部アルペンきっぷ」利用での個人旅行も良いですね。

冬は雪山登山の熟練者の世界ですのでお勧めできませんが、4月中旬から11月末まででしたら、登山になれていない人でも3,000m級の山を楽しむことができます。
国内でも多くの人が訪れている信仰の山でもあります。

アルペンルートが開通する4月中旬から5月いっぱいは、雪の大谷ウォークもできますし、夏には高山植物の可憐な花を鑑賞できます。秋の紅葉も素晴らしいですよ。
トロリーバス、ケーブルカー、ロープウェイを乗り継いでの旅行です。黒部ダムの放水も見ごたえありますし、北アルプスの山々の景観が素晴らしいですね。
室堂では、国内で最も高い所にある、みくりが池温泉に入湯しましょう。室堂の周辺を散策しますと、運が良ければ、国指定の特別天然記念物のライチョウに会うこともできるでしょう。

脚に自信のある方は、時間が許すならば、室堂から雄山まで登るのもいいですね。雄山からの眺望は、さらに素晴らしいものです。
立山黒部アルペンルートを旅行して、山を楽しみましょう。

海を楽しむ国内旅行

国内で海のレジャーを楽しみたい人にオススメの旅行プランに「種子島」があります。
宇宙センターのイメージ強い種子島ですが、実は国内屈指のマリンスポーツのメッカでもあります。
シュノーケリングやダイビングはもちろん、シーカヤックやサーフィンも楽しめます。

釣りのポイントも数多くあり、船をチャーターして海釣りに挑戦するのも貴重な体験です。
このように、アクティブにマリンスポーツを楽しみたい人から小さなお子様がいる家族連れまで幅広い層が旅行を楽しめるエリアです。
海は好きだけどスポーツは苦手…という方には「竹崎海岸」や「千座岩屋」の観光がオススメです。南国らしいエメラルドグリーンの海や荒波で作られた海蝕洞窟は幻想的で絵になる風景ばかりです。
カメラを片手に散策するだけで、国内にいながら、まるで異国に来ているかのような雰囲気も楽しむことができます。

スマホで撮った写真をSNSで共有した時は友人の反応がとても良かったです。
都心部からのアクセスも良く、鹿児島空港から乗り継ぎ便を使えば30分程度で移動時間できます。
旅行の移動行程も楽しみたい人にはフェリーや高速船を使うと気分も高まり楽しいでしょう。青い海を眺めながら甲板で飲むビールは最高の味でした。
国内に海のレジャーを楽しめるスポットは数多くありますが、ここまで条件が揃ったエリアは多くありません。

海を楽しむ旅行を計画している人は是非一度チェックして見て下さい。

鍾乳洞を楽しむ国内旅行

今回の旅行は国内にあるあまり行った事のない場所に行きたいと考え、鍾乳洞が有名なこちらに決定しました。
国内と言えども旅行は何年振りかという位に久しぶりの旅行であった為、下調べはいつもの旅行と比べ準備万端にして現地に向かいました。

現地までは車で行きました。鍾乳洞に初めて行ったので、予想よりも人が多くて驚きました。
国内で指折りの観光地という事もあり、わくわく期待しながら順番を待ち中に入りました。
中では日常とは別世界の鍾乳洞の世界が広がっており、中は不思議とひんやりとしていました。

初めてみる鍾乳洞は神秘的で、前へ進みながらも目の前に広がる世界が幻想的で、ゆっくり歩いていても見たりない程私には衝撃的で、言葉では伝える事が難しい位感動しました。
何年もかけて自然がつくりあげてきた世界がこんなにも素晴らしいのかと思いました。

鍾乳洞の中は狭かったり広かったりと通路の大きさがまちまちでしたが、そこも魅力の一つかと思い歩いて行きました。
前の人が発する驚きの声に期待しながら進み、出口に来る頃には一気に現実に戻ってきたと思ってしまいました。
国内にはこんなにも素敵な場所があるのだと再確認した素敵な思い出に残る旅となりました。